同人誌即売会でも配るノベルティ

同人誌即売会では、漫画や小説の同人誌だけでなくノベルティを配るサークルが少なくありません。イベントのお祝いや購入者への感謝など理由は様々ですが、お菓子やオリジナルのグッズを作って渡すことがよくあります。売り上げが大きいサークルだと、専門店に依頼して紙袋やクリアファイルなどを作って渡すことも珍しくありません。もちろん、売り上げが少ないサークルでも同じようにノベルティを配ることは可能です。

ただ、ノベルティはあくまでも無料で配るものなので費用について注意しなくてはいけません。まず、作成するときは収益がないことを頭に入れてどれだけの金額が使えるかを確認する必要があります。それまでの売り上げの中であったり、自分のポケットマネーであったり金額は人それぞれです。次に、数はどれくらい作るのかも決める必要があります。

数十個以下なら、単価が高くなる傾向があるので自作することをお勧めします。数百から数千単位なら、単価はだいぶ下げることができるでしょう。アイテムによって、かかってくる金額はだいぶ変わります。比較的安いのは、作るのも簡単でお勧めな文房具や紙袋などです。

専門店に依頼するときは、パソコンでイラストを作成して既製の紙袋や文房具にプリントしてもらいます。印刷範囲の大きさやフルカラーかどうかで、価格は変わる傾向があります。依頼したいと考えているなら、ホームページ等で値段表を確認しながら何を作るのか決めると安心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *