ノベルティグッズは何故作られるのか

企業で作り出すサービスや商品をより多くの人に購入していただくためには、そのサービスや商品をより多くの人に知っていただく必要があります。

そのため各社ではかなりの手間と費用をかけて、新聞や雑誌などに広告を出したり、テレビコマーシャルを流したりすることで、商品の認知度を高めようとしています。ノベルティグッズの作成・配布はそれらと同じ広告宣伝活動の一環であり、企業名や商品名をノベルティグッズにわかりやすく記載し、それを多くの人に配ることで、手に取った、私用した人たちの目に留まり、人気度を高めることを目的としてます。そのため、ノベルティグッズとはそれ自体が広告であり、売り出したい商品の認知度や好感度を上げることを目的として作られます。

ですので、作成する際はより大勢に好まれる色やデザインになるよう工夫し、より多くの方に受け取っていただき、使っていただけるものを選ぶ必要があります。しかし、あくまで広告宣伝のための非売品のため、販売する商品以上の価格・価値の品物を選ぶわけにはいきません。ノベルティグッズの内容は様々で、駅前等で不特定多数の大勢に配る際は安価な上に軽くて小さく、更には誰もが使うような、ティッシュペーパーなどの日用品・消耗品が適しています。

しかし、店舗に来ていただいたお客様を対象に、更には「いくら以上お買い上げなら先着順でプレゼントします」といった配り方をする場合はもう少し大きく凝った品物も選べます。そのように用途に合わせてノベルティグッズの内容を練っていく必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *